おまとめローンの利用中に追加借入はできますか?

おまとめローンは複数ある借入に対して一本化することを目的としたローン商品です。そのため、基本的には返済専用のローン商品となるのですが、おまとめローンの利用開始後にお金が足りなくなって

 

 

追加で借入を受けることはできるのかなぁ・・・


この点についてですが、結論からいくと余分なお金を借りることは不可能と考えておいた方が良いでしょう。あくまでもおまとめローンとは既存の借入をひとつにまとめる借り換えローンであり、追加で借入ができるというわけではありません。

 

 

基本的に消費者金融のおまとめローンは返済専用のローンです。


もともと利用していた既存の借入についてはおまとめローンへの移行が完了すると完済された状態になりますが、こちらからも追加で借入を受けることは難しいでしょう。特に消費者金融を利用する場合であれば総量規制の問題も関係してくることになります。

消費者金融のおまとめローンは総量規制の例外

この規定では年収の3分の1を超える融資は不可能という判断となっており、おまとめローンのように債務者にとって有利となる借り換えであればともかく、追加での借入の場合は年収の3分の1の範囲内で借入を受ける必要があります。

 

 

おまとめローンの借入でも年収の3分の1を超えていなければ・・・


おまとめローンの利用者の場合、既に借り入れ可能な限度額を超えてしまっているケースがほとんどですので、おまとめローンを利用していてもいなくても追加で新たな借入を受けることはほぼ不可能といえます。勿論、総量規制で規定された限度額の範囲内であれば

 

 

通常のローン商品と同じく一応は借入を受けられる可能性はあります。


おまとめローン利用中の追加融資について

但し、おまとめローンの利用をしているということはそれだけ融資の返済額も多いということであり、審査に関してもかなり評価が低くなってしまうことは否めません。また、銀行カードローンを利用する場合であれば基本的にはおまとめローンの利用中は

 

 

おまとめローンを利用してる以上は確実に返済できる計画を立てないとなぁ・・・


新たな追加融資が受けられない場合が殆どです。いずれにしても、おまとめローンの目的が返済専用のローン商品であることを考えると、その返済が完了するまでは新たな借入はできないと考えておくべきです。

 

おすすめおまとめローン検索


おすすめ借り換え用カードローン絞り込み検索

あなたの借り換えに最適なカードローンを借り換え状況で絞り込み検索できます。あなたの借り換え状況を以下の5つのパターンから1つ選択し、この条件で絞り込み検索ボタンを押してください。
1件の借り換え
全て総量規制対象の複数の既存借入
銀行カードローンを含む複数の複数の既存借入