おまとめローンはいつまでに返済しなければならない?

おまとめローンへの移行が無事に完了した場合、次に気になるのはいつまでに返済すれば良いのか、という点です。これは、いわゆる返済期間についての疑問ですが、確かにあまりダラダラと時間をかけて返済をすることは利用者にとっても良いことではないですね。

 

 

おまとめローンの返済期間って決まってるのかなぁ・・・


この点については、実はおまとめローンに移行したからといって○○年以内に全額返済しなければならないという規定のようなものはありません。確かに利用者にとっては返済が長引いてもメリットは無いのですが、

 

 

早く完済してくれると回収不能のリスクは回避できるけど確実に完済してもらえる見込みのある相手なら長期間で返済してほしいのが本音だよ!


おまとめローンの業者にとっては返済が長く続いてくれた方がそれだけ利息も多く得られるのでありがたいという話になります。そのため、こうした返済期間についても定めがないのが通常です。

おまとめローンの返済と契約期間

また、キャッシング業者と契約をした場合、契約期間という概念も確かに存在するのですが、この点についても契約期間以内におまとめローンの返済を終わらせなければならない、ということではありません。

 

 

契約期間内に完済できなければ一括返済が求められるんじゃないの・・・


もしも契約期間が過ぎてもおまとめローンの返済が完了していなければ自動継続されるだけであり、契約期間が過ぎたからといって返済しなくても良いというわけでもないのです。従って、

 

 

おまとめローンの返済期間については利用者サイドで自由に決めることができると理解しておいて大丈夫だよ!


返済専用のおまとめローン利用のポイント

因みに貸金業法に基づくおまとめローンの場合は返済しかできないカードローン商品という扱いのため、

 

 

完済までの返済計画は立てやすいです!


とはいえ、先述の通りあまり長い期間返済を続けることはそれだけ多く利息を支払うことになりますので、せっかくのおまとめローンのメリットも無くなってしまいます。いつまでに返済しなければならないのか、ということについては

 

 

無理の無い返済額できるだけ早く完済できるように計画をたてないとなぁ・・・


完全に利用者側で決めることができますので、ゴールを少しでも早く迎えるためにどうすれば良いか、ということから考えることになります。あくまでも無理をせずに支払いを確実に進めることがおまとめローンの返済を終えるポイントです。

 

おすすめおまとめローン検索


おすすめ借り換え用カードローン絞り込み検索

あなたの借り換えに最適なカードローンを借り換え状況で絞り込み検索できます。あなたの借り換え状況を以下の5つのパターンから1つ選択し、この条件で絞り込み検索ボタンを押してください。
1件の借り換え
全て総量規制対象の複数の既存借入
銀行カードローンを含む複数の複数の既存借入