おまとめローンでまとめることができるローンは?

おまとめローンとは、複数ある既存の借入をひとつにまとめることができる商品のものです。基本的には消費者金融や銀行などから利用しているカードローンの借入をひとつにまとめることを目的とする場合がほとんどなのですが、

 

 

カードローンの借入以外の借入でもまとめることってできるのかなぁ?


実はおまとめローンでまとめることができるのはカードローンだけではなく、

  • 住宅ローン
  • クレジットカード

の支払もまとめることができます。まずクレジットカードの支払ですが、こちらについては通常のカードローンの利用と同じ扱いとして考えることができるため、おまとめローンの中に組み込むことができます。

クレジットカードの支払いをおまとめローンに組み込む利用価値について

クレジットカードの支払いをおまとめローンとして利用するケースの中でも特に代表的なものといえるのがリボ払いの場合です。

 

 

クレジットカードの支払いをおまとめローンに組み込めると便利なんだが・・・


リボ払いは利用した金額にかかわらず毎月の支払金額が一定となる支払方法であり、支払いが2ヶ月以上にわたって続く場合に利用されることが多いものですが、この分をおまとめローンとしてまとめることで返済をスムーズに進めることができるようになります。

 

 

クレジットカードのリボ払いの金利はおまとめローンの金利よりも高い場合が殆どなのでおまとめローンに組み込む利用価値は大きいです!


また、この他住宅ローンなどの各種ローンについてもおまとめローンとして組み込むことができます。

住宅ローンをおまとめローンに組み込む利用価値について

住宅ローンをおまとめローンとして利用する場合のメリットは、やはり返済日を統一させることができるという点にあります。カードローンの返済と異なり住宅ローンの場合はどうしても返済期間が長期化する傾向にありますが、

 

 

住宅ローンを組み込めたとしても条件が限られるのでは・・・


おまとめローンに組み込むことで資金計画を円滑に考えることができるようになります。また、現在利用している住宅ローンの金利よりも低い金利のところに申し込むことでその分利息を抑えることが可能です。住宅ローンの残高や金利の面から考えても、

 

 

おまとめローンに組み込むのは現実的ではありません。


もともと高額の返済になりがちな住宅ローンだけにおまとめローンとして借り換えることができるところは多くはありませんが状況によっては利用価値もあるかもしれません。このようにおまとめローンは様々な活用ができるものとなっています。

 

おすすめおまとめローン検索


おすすめ借り換え用カードローン絞り込み検索

あなたの借り換えに最適なカードローンを借り換え状況で絞り込み検索できます。あなたの借り換え状況を以下の5つのパターンから1つ選択し、この条件で絞り込み検索ボタンを押してください。
1件の借り換え
全て総量規制対象の複数の既存借入
銀行カードローンを含む複数の複数の既存借入