おまとめローンの利用は大手業者がおすすめの理由

おまとめローンの利用に限らず、消費者金融を利用して融資を受ける場合には「大手」の業者の利用がおすすめです。その理由には様々なものがありますが、まず1つめに「金利」による理由が挙げられます。

 

 

消費者金融のおまとめローンは通常のカードローンとは違うのかなぁ?


例えばアコムやプロミス、アイフルといった大手消費者金融業者ではおまとめローンの利用に特化した専用の商品が用意されています。消費者金融でおまとめローンを利用する場合というのは、正確には「貸金業法に基づく借り換え」というものとなっています。

 

 

そんな事も知らないの。おまとめローンは総量規制の対象外じゃないのよ。


大手消費者金融のおまとめローンとは?

例えばアコムやプロミスといった消費者金融を利用して融資を受ける場合というのは総量規制という規定が適用されますので、年収の3分の1を超えて融資を受けることができません。

 

これがおまとめローンの利用であれば、既存の借入よりも毎月の返済額が少なくなる等の条件を満たすことができれば

 

 

年収の3分の1を超えて融資を受けることができるのかぁ・・・


この場合条件となるのが「既存の借入」よりも低金利で借り換えるというものであり大手消費者金融業者ではそれを見越したおまとめ専用のローンを用意しているわけです。勿論、おまとめローンの利用は大手でなければ利用ができないというわけではありません。

大手消費者金融以外ではおまとめ専用のローンが用意されていない現状

消費者金融業者には大小あわせて様々なところが営業をしていますので、大手以外の業者を利用しておまとめローンを借り入れるといったことも可能ですが、大手以外の消費者金融の場合にはおまとめ専用のローンが用意されていないというのが現状です。

 

 

年収の3分の1を超えて融資を受けることは可能だけどおまとめ専用のローンが用意されている事も重要だよ。


また、用意されていても適用される金利が低くないケースが多いのも事実です。おまとめローンを利用する目的は少しでも既存の借入に対する返済の負担を軽くすることにありますが、既存の金利よりも高ければ全くメリットがありません。

 

こうした理由から、おまとめローンを利用するのであれば知名度が高く多くの利用者の実績がある大手業者がおすめなのです。

 

おすすめおまとめローン検索


おすすめ借り換え用カードローン絞り込み検索

あなたの借り換えに最適なカードローンを借り換え状況で絞り込み検索できます。あなたの借り換え状況を以下の5つのパターンから1つ選択し、この条件で絞り込み検索ボタンを押してください。
1件の借り換え
全て総量規制対象の複数の既存借入
銀行カードローンを含む複数の複数の既存借入