おまとめローンの審査に申し込む前に現状を把握しておこう

おまとめローンは複数の借入をひとつにまとめることを言いますが、実際に利用を検討する前に確認しておくべきことがあります。

複数業者からの借入残高を正確に把握しておく

それは、現在の自身の融資残高がどれぐらいあるのか?という点です。複数のキャッシング業者から借入を受けているのであれば、まずは

 

 

  • それぞれの業者に対していくらの残高があるのか?
  • そして毎月いくら支払っているのか?

 

という点をあらかじめ確認しておきましょう。また、融資の開始時期などについてもできるだけ正確に把握しておくと安心です。

現在の借入はしっかり返済できているのか?

返済期間に応じて融資残高も順調に減っていれば特に問題はありませんが、融資残高が減らずにほぼ利息だけ支払っているような状態であれば「返済している」という状態とはなかなか言えません

 

こうした現状確認は、場合によってはおまとめローンでは対応しきれない可能性があることを考えると重要な確認事項といえます。

 

 

おまとめローンの審査では主に現在の借入件数と返済実績が重視される傾向にあります。


具体的には4件以上の業者から借入を受けている場合にはおまとめローンの審査ではかなりマイナス材料となるといわれています。そのうえさらに返済実績も先述のように

 

 

残高が順調に推移していない場合には審査にはほぼ通らないと考えておいた方が良いでしょう。


そのため、事前に現在の自身の借入状況というものを把握しておくことで、おまとめローンの審査についての対策を立てることができます。おまとめローンに限らずキャッシングの審査というものは「審査落ち」になるとそれだけでも個人情報信用機関に「実績」として登録されてしまいますので、できればこうした実績は残らないようにしておくことが大切です。

 

審査に申し込んだ結果通過する可能性については、やはり自身の現状を正確に把握し分析することで確認することができます。その意味でも現状どれぐらいの融資残高があり、返済実績に問題はないかどうかを調べておくことは大切なことといえるでしょう。

 

おすすめおまとめローン検索


おすすめ借り換え用カードローン絞り込み検索

あなたの借り換えに最適なカードローンを借り換え状況で絞り込み検索できます。あなたの借り換え状況を以下の5つのパターンから1つ選択し、この条件で絞り込み検索ボタンを押してください。
1件の借り換え
全て総量規制対象の複数の既存借入
銀行カードローンを含む複数の複数の既存借入